富士山周辺2020「源兵衛川せせらぎさんぽ」

沼津港でのランチを終えた後、再び車で東へ30分くらい移動🚗。
この日の観光先は『三島市』です。

中心街のパーキングで車を停めて、東海道沿いをぶらぶら。

200916-1.JPG

そして、この散策案内の看板を見つけたら、

200916-2.JPG

そこに流れる『源兵衛川』沿いを歩くのが今回の目的。
富士の湧き水を感じながらの散策

200916-3.jpg

「きっと涼しいはず」なんて思いながら、先へと歩いて行くと、

200916-4.JPG

このところの雨続きで、水量が多い💧。
この線路下のスペースも、普段なら近くまで行けるところがダメで、

200916-5.JPG

遊歩道も、あちこちが冠水しているので歩行NGになってました
なので、あちこち迂回しながら時おり川に触れる事の繰り返し。

それだけに、降りれる水辺はとても貴重で、

200916-6.JPG

近くに寄ると、ちょっとした達成感

この『水の苑緑地』では流れの穏やかな場所もあったので、
とうさん、かあさんはサンダルのまま川の中へ。

200916-7.JPG

ココアさんは濡れると後が大変なので、吹く風だけ感じてね
とても冷たい水は気持ち良く、そこに吹く風も自然のクーラーでした

しばらく、のんびりとした時間。


この後は『源兵衛川』から少し離れ、

200916-8.JPG

湧き水のスポットのところで、

200916-9.JPG

6月の会津(日記参照)でも出会った希少種の“梅花藻”に再会。

このあたりは水辺から離れるけれど日陰も多く、
お散歩出来る状況だったので、ぐるっと歩いて回って、

200916-10.JPG

再びスタート地点へ。
この後は巡った東海道南側とは別に、北側エリアの水辺を巡っても良かったのですが、
それなりに歩けたし、不安定な空模様が気になったのでここで終了。

じゃあ、車へ戻りましょう。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

この記事へのコメント